FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23話 「イースの最期!キュアパッション誕生!!」感想

第23話 「イースの最期!キュアパッション誕生!!」感想 です。

いつもありがとうございます!⇒フレッシュプリキュアRanking

イースが4人目ってことで、決まったわけなんですが

ちょっと作品的に重くなりすぎでは・・・・

確かにフレッシュからは小学生の高学年までを対象にしたいという思惑から

作られているということなんで分からんでもないのですが、

幼児にはなんのことやら??って感じですよね。

実際、うちの娘はなにがなんやらわからんけどとりあえずイースがパッションやった

って感じでしか捕らえてません。



ラビリンスの住人はメビウス様に管理されているため、イースの寿命データを

書き換えられて・・・・ってことはイース達は人間ではないのか??と単純に

思ってしまいました。

308e9093f0ffb51f5f0bf51f7d84764a_s.jpg


しかし、余命1日って怖すぎますよね><

しかも死亡通知を国民に送ってくる国家。そんな国は嫌だ!!

ラビリンスってメビウス様を筆頭とした独立国家だとして、そのカリスマ性は

おそるべきものがありますね。

イースからすると、前作のかんちょーーに恋心を抱いてたアナコンディさんとは

似ていても違った立場なんですね。



さて、ラブとイースが対峙するわけなんですが

ラブの、
「私に出来ることはただ一つ。友達がしている悪いことを止めさせる。止めさせなくちゃ!」

と、

今日限りで命がなくなり自分の存在意義をもとめるイースの立場の

差が激しすぎるなぁと思ってしまいました。

もはや論点すらあっていない討論を見ているような・・・

で、戦い、「おまえやるなー」「お前もな」「ハハハハハ」・・・

なんていう前世紀の男子向けアニメのような結末。

世代的にはツボでしたがね。

story_img_3.jpg

なぜか男の子向け要素がふんだんに盛り込まれている気がした

今話でしたが、最終的にはパッションになった(生まれ変わった?)せつなは

「あなたたちの仲間になるには、私は手を汚しすぎた。」と

プリキュア側に入ることも拒否・・・



今しばらくせつなさんの葛藤が続きそうですな。


せつな+イースでせつないーっす ってくだらんか(涙)




n_613pcbx71201rps.jpg
フレッシュプリキュア 1
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSP I

??Υ??äУ?Фо?

コメントの投稿

Secret

フリーエリア
気になるキーワード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。